口臭対策を研究してみた

kodomohamigaki

子供がまだ小学生の頃、口臭に悩まされました。

歯磨きはきちんとしているはずなのに、なぜか口が臭いのです。

我が子でありながら、近づいて話しかけられると、
つい顔を背けてしまうような臭さでした。

いったい、何が原因なのかとても悩みました。

ニオイのきつい食事を与えてる訳でもなく、
虫歯があるわけでもありませんでした。

子供の歯磨きをしているところをチェックしていると、
その理由が少しわかりました。

その時、子どもが使っていたのは、子供用の甘い歯磨き粉。

しかも、その歯磨き粉の味が好きではなかったようで、
ほんの少ししか使っていなかったのです。

たとえるなら、耳かき1杯分の量です。

それでは口が臭いのも仕方ありません。

その日から、子どもには大人用のミント味の
歯磨き粉を使わせるようにしました。

量もきちんと支持をしました。

歯ブラシの長さと同じだけ使うように言ったのです。

そして、傷つけないように口から臭いがすることも伝えました。

きちんと教えることで、歯磨き粉もちゃんと使うようになり、
無事に口臭は解決しました。