口臭対策を研究してみた

ninniku3

ニンニク料理って翌日も臭いが残りますよね。

仕事している方はそれがイヤで、休日の前夜しか
ニンニク料理を食べない女性もいるほどです。

本当はニンニク料理が好きなんだけど、
臭いが気になるから食べられない・・・

では、ニンニク料理を食べた翌日の口臭や体臭を
少しでも減らす方法がないのか調べてみました。

それによるとちょっとした工夫次第で臭いを大幅に
減らすことは可能です。

ニンニク料理を食べる前後のタイミングで効果が
変わってきます。一番いいのは下記の順番です。

食前:牛乳
食事中:マッシュルーム
食後:りんご、生米、お風呂

以下、1つずつ紹介していきます。

(1)牛乳

これは有名ですよね。臭い消しとしてよく飲まれますが、
飲むタイミングが重要です。

ニンニク料理を食べる前に飲むのが効果的です。

胃の中で牛乳のタンパク質が広がって胃の粘膜を包み込み、
ニンニクの臭いの原因となるアリシンという成分を包み込んでくれます。

牛乳以外でも乳製品ならヨーグルトでもアイスクリームでも大丈夫です。

牛乳の脂肪分が大事なので低脂肪牛乳は効果が低くなるので注意。

(2)マッシュルーム

消臭サプリの原材料にも使われることがあるのが
マッシュルームに含まれるシャンピニオンエキスです。

シャンピニオンエキスには消臭効果があり、体内に吸収されて
腸内や血液中に広がった臭いの元とくっついて無臭化してくれます。

ニンニクと一緒にサラダのトッピングでもいいので食べると
効果的です。

(3)りんご

りんごの中の成分ポリフェノールには臭いを抑制する効果があります。
このポリフェノールは果肉よりも皮に多く含まれているので、
皮を取り除いたりんごジュースではやや効果が低くなるので注意。

りんごはニンニク料理を食べた後、できれば1時間以内に食べれば
効果が期待できます。

(4)生米を噛む

これは初めて知りましたが、生米を噛むと口臭に効果があります。
生米の中に消臭成分があり、かつ噛むことで唾液がたっぷり出ます。

ニンニク料理を食べた後に3~4粒噛みましょう。
歯に挟まる可能性もあるので爪楊枝が必須ですが(^_^;)

イタリア料理のお店には入り口付近に置いてあるところがあるそうですが、
自分は見たことありません・・・

(5)お風呂

最後はお風呂です。ニンニク料理を食べた夜はお風呂に20分以上
肩までつかりましょう。

汗をかくことで臭いの成分が体から排出されます。寝てる間も
汗をかくので、できれば翌朝も軽くシャワーを浴びるのがおすすめ。

事前に今日はニンニク料理を食べると分かっていればコンビニで
牛乳やりんごジュースを買って準備しておけるのでぜひ活用してください。