口臭対策を研究してみた

tabako5

「ママのお口臭いんだもん!!」

3歳の子供の歯磨きをしようと、息子の頭を膝の上に乗せて口の中を覗き込むと
そう言われ、歯磨きを嫌がられてしまいました。

ショックでしたね…。子供って、ウソ付かないですから。やっぱりそうなんだ…と。

自分の口が臭いことについて、
思い当たる理由はひとつでした。

それは、タバコを吸い始めた事。
妊娠前にタバコは辞めていて、5年ほどは全く吸わなかったのですが…。

育児に追われる毎日が予想以上に大変で、
言う事を聞いてくれない、いたずら盛りの3歳と2歳の子供を一日中家で相手していると
ノイローゼというか、精神的に参ってしまう日が多かったんです。

そして当時、夫との仲も最悪な状態だったので、ストレスの発散として
再びタバコを吸うようになってしまいました。

子供達が寝てからの時間や、朝起きだして来る前にこっそりと隠れて吸っていたのですが
すぐに口臭で分かってしまうものですね。

自分でも母親がタバコを吸うというのは
家族の健康の面でもイメージ的にも良くないと思っていたので罪悪感もありました。

子供に臭いと言われた時は
ショックというか、申し訳くて悲しい気持ちになりました。

なるべく、口臭には気をつけてタバコを吸った後にはすぐに歯を磨くとか
ミント系のガムをかんだりして、気を付けていました。

でも、やはり一番はタバコを吸わないことですが、当時の私には
タバコを吸うという逃げ口がないと自分の気持ちの切り替えが出来なくて、
子供たちに虐待などしてしまったかもしれないと思います。

子供達も最近は成長してくれて、言う事も少しずつ聞いてくれるようになったし
夫との仲も改善して来ているので以前より、かなりストレスは減りました。

タバコは吸い始めるとなかなか辞められないものですが、
子供たちにいい匂いのママと言われたいので、最近は禁煙中です。