口臭対策を研究してみた
歯周病

歯周病が口臭になる原因とは?


mushiba

日本人の7割は歯周病を持っていると言われるし、
大人になると歯茎も後退して歯と歯の間にすき間が
できやすくなります。

このすき間に食べかすがよく挟まります。

こうなると普通の歯ブラシでは取りにくくなるので
デンタルフロスや歯間ブラシを使った方がいいです。

とくに歯垢が溜まりやすいのは歯と歯茎の間、
いわゆる歯周ポケットと呼ばれる部分です。

食べかすを栄養源にする歯=細菌の塊が悪臭の原因になります。

出血したり膿がたまり、放置すると歯の骨や神経にまで
ダメージを与えます。

一生懸命、歯磨きを毎日しているのに口臭が気になる場合は
歯周病を疑ってみる方がいいです。

自分では分からないのでぜひ歯医者に行きましょう。